高崎です

日々のあれこれを書けるときに書きたいように書いていきます

バイト先の人に大福もらいました!

どうも、高崎です。

 

今日、バイト帰りにバイト先のおばちゃんから手作りの大福を貰いました(*'ω'*)

 

小さいプラスティックの容器の中に大福が二つ入っていて、大福は黄色と赤色のおかず入れ(?)の上に置かれていました。

話を聞くと赤色がイチゴ大福で、黄色がバナナ大福だとか……

 

イチゴはともかくバナナには苦い思い出が……、いや食べるんですけどね(笑)

 

家に帰ってきて早速食べようとカバンの中を漁ったら、大福がつぶれていました(涙)

貰った時はまんまるお月さんと一緒だったのに、再び見た時にはブラウン管を思い出させる四角に変貌を遂げていました。

 

バイト先から家に帰るまでに大きな変身を遂げた大福兄弟に少しばかり気後れしつつも、イチゴ大福から食べてみました。

 

形はともかく、うまい!

餡子が甘くて、イチゴの酸味が強すぎずとてもおいしい!!

 

高崎、一口でイチゴ大福をペロリ

 

勢いそのままに、バナナ大福も口に放り込む。

バナナ大福、見た感じも口に入れた感じも、イチゴ大福の倍近いデカさ。

 

高崎、一口で食べるのを断念。

 

一口目で、バナナの姿が見えてる部分を食べました。

……おいしいよ? おいしかったよ? 

でも餡子の主張が激しすぎてバナナの触感とか味とかが弱い気がしました。

 

結果、バナナ大福は三口で食べたのですが、二口目と三口目の部分にバナナ君が居なくて実際ただの大福になっていた。うまかった。

 

バイト先のおばちゃんは、今日みたいに何かしら作って持ってきてくれることがまれにあります。

これまでに、大福やどら焼き、それからスイートポテトなどを作ってきてくれました。どれもおいしかったです。

 

実は、大福を頂いた時に、写真を撮ってブログに上げようと固い決意を抱いていたはずなのですが、家に帰ってくる間にその決意はほわわんとバスの排気ガスと一緒に霧散していったらしく、食べ終えてからようやっと思い出しました。

 

後悔先に立たずですね(汗)

 

大福おいしかったからいいや!(笑)