高崎です

日々のあれこれを書けるときに書きたいように書いていきます

ゲームをするための肉体と精神が足りていない

 どうも、高崎です。

 

 最近、といっても正月にまで話が遡るのですが、「out last」という廃病院を題材にしたホラーゲームをsteamで購入しました!

 

 購入する切っ掛けを作ったのは、バイト先の年の近いお兄さんが高崎に薦めてきたからでした。熱量といいますか、圧が凄くて、ここまで熱心に薦めるということは大分いい作品なのだろうと思って購入したのはいいのですが、どうにもやる気が起きない(汗) パソコンに入れるので満足しちゃったんですね~(笑)

 

 なんと言いましょうか、子供の頃のように無尽蔵にゲームをやり続ける体力と精神力がどこか行っちゃってるんですね(笑)

 

 ゲームを購入するまでは、新しい作品をプレイすることにワクワク! ドキドキ!! ってな具合になっていたのですが、いざインストールが完了すると、さあと波が引いて、コントローラーを握るのが億劫になってしまいました。

 

 子供の頃は四六時中ゲームをやっていたかったのに、まさか二十歳そこそこでゲームをする元気がなくなっているとは思いもしなかったです(涙)

 

「out last」に関してはいずれやります! きっとやります! なのでその時にまたお話をしようと思います(笑)