高崎です

日々のあれこれを書けるときに書きたいように書いていきます

最近の小学生ってオシャレですよね

 どうも、高崎です。

 

 最近の子供たちってオシャレですよね(笑)

 

 高崎が小さい頃は男子はジャージや、ファッションを知らないような配色の服をよく着ていました。女子に関しては、男子よりかはファッションに対して興味はあったのでしょうが、それでも、今思い返すと幼稚園児に毛が生えた程度だったと思います。

 

 つまり、男子も女子もイモっぽかったということですね(笑)

 

 さて、なぜ唐突に最近の子供たちがオシャレだと思ったかというと、今日街中で洒落た子供たちを多く目撃したためです。

 

 街中を歩き疲れて、ベンチに腰かけてぼーっとしていたら、親子連れが多く目につくわけですよ。代わる代わる別のご家族が高崎の前を通り過ぎていきます。そうしていると、ふと子供たちがなんだか洒落た格好をしていることに気が付きます。

 

 身長はみんな高崎よりも低いように感じました。そのクセして、着ている服は大人顔負けの洒落たものだったものですから、この子たちはモデルさんかしらと思いましたが、両親に手を引かれている姿を見て普通の子供たちだわなと考えなおしました。

 

 衝撃的だったのが、小学校低学年くらいの、ヘタしたら幼稚園の年長さんくらいの子供がコナン君のようなビシッとした格好をしているのを見たときでした。

 

 それを見て高崎の思い描くヨダレを年中垂らしている小学生はもう存在しないのだろうとなんだか悲しくなってきました。もしかしたら、高崎の育った地域が異常なだけで、日本の子供たちはコナン君ファッションを好んでしているものなのかもしれません。

 

 でも、バイト先に来る小学生の男の子は高崎の小学生に対して抱いているイメージと合致しています。街中で見た小学生が特別なだけだと思いました。

 

 今回、小学生のお洋服にばかり注目していましたが、最近の子って身長もありますよね。

 

 街中には高崎と同じくらいの身長の女の子がチラホラいました。成長期でもっと伸びるはずから少し分けて欲しいと思いました。男の子は逆に小さい子が多くて、あめ玉を上げたくなりました。

 

 高崎はお洋服にお金を使うくらいなら美味しものを食べたいのですが、今回子供たちのオシャレ化現象を見て、そんなことばかり言ってられないと思いました。そのため、お洋服をそのうち買いに行こうと思います!

 

 ただ、問題なのがここ数年、お洋服屋さんは強力な盛り塩を設置しているので、ヘタに近づくと高崎は浄化されてしまいます。

 

 それは困るので、誰かを誘おうと思います。

 

 ……どうしよう、誘う相手がいないことを思い出した(笑)

 

 一人で行ってきます('◇')ゞ