高崎です

日々のあれこれを書けるときに書きたいように書いていきます

鳴り物を使わないプロ野球を見てみたい

 どうも、高崎です。

 

 ふと疑問に思ったことがあるのですが、なんでプロ野球の応援の時に鳴り物って使われているんですかね?

 

 鳴り物は日本野球の文化だと思うのですが、じゃあその文化の始まりはいつからなのか、とても気になります。

 

 WBCとか見ていると、応援に鳴り物を使っている国は日本くらいしか見受けられません。野球のルールをメジャーに寄せていっている現状を見ると、いずれ日本での応援も鳴り物を使わないものへと変わるのかしらと思ったりもします。

 

 高崎は、どちらかといえば鳴り物は好きではないので使えなくなるなら、それはそれでいいかなと考えています。ただ、やはり、鳴り物がないと少し寂しい気もします。

 

 テレビだと鳴り物の音はそんな気にならないのですが、球場だとやかましくて仕方ありません。静かに選手たちのプレイに集中したいと思ってしまいます。たぶん、球場で見るのに向いていないんですね(笑)

 

 個人的には、1ヶ月に1回くらいの頻度で鳴り物を使わずに応援する日を設けても面白いと思うのですが、いかがでしょう?

 

 そうしたらお客さんが入らないんですかね?(笑)

 

 それでもいいから、鳴り物のないプロ野球を見てみたいです